吉澤 裕美 兼任教員

受験生に一言
学びを通して観察力を磨くと、日常生活の中にも驚くほど面白い発見がたくさんあります。

専門分野

心理学

担当科目

造形心理学

経歴

●日本心理学会会員、日本生態心理学会会員 ●『アート/表現する身体 アフォーダンスの現場』(分担執筆、「写真と視覚的選択 −写真表現の教育の場における実践−」 東京大学出版会 2006) ●『心理学に未来はあるか:生態心理学の構想』(分担翻訳、E・J・ギブソン 「知覚の発達のための生態心理学者のプロレゴメナ」 東京大学出版会 2005) ●『アフォーダンスの構想』(分担翻訳、D・N・リー&D・S・ヤング 「視覚情報による行為のタイミング制御」 東京大学出版会 2001年)


「アート/表現する身体」

「生態心理学の構想」