ビジュアルデザイン 授業&教員紹介

  • コース紹介
  • 在学生メッセージ
  • 授業&教員紹介

パッケージや広告デザイン、ウェブにムービー。ますます広がる領域で活躍するデザイナーに求められる一番大切な能力とは、伝えるべき情報を整理し、視覚要素(画像、絵、図形、色彩、文字)の形にし、狙った感情とともに伝える力。その能力を獲得するための基礎から専門領域までの授業を揃えています。

担当教員 冨田 洋美

ビジュアルデザイン教員プロフィール

2年生の授業

「考える、作る、伝える。」基礎的な力を身につける。

【課題・作業】
1.
[50の表現]テーマ「明星の森」:点から始まって、線から面、色彩へと平面構成、伝統的な素材や技法及び独自発想で多種多様に、表現グループで表現アイディアのブレーンストーミング
2.
[タイポグラフィー基礎]-1レタリング実習:フリーハンドで文字をレタリングする
3.
「画像表現デザイン」(3次元から2次元へ):立体造形を制作し、撮影によってイメージを構成
4.
ポスター、写真集“家族、私の視点”“実習写真集”:デジタルカメラによる撮影実習、外光下、スタジオ内、ライティング、ストロボ撮影など、人物・静物撮影
5.
[タイポグラフィー/レイアウト]:デジタルによるレイアウト編集の基礎技術の習得
6.
「印刷シミューション」:自由課題により3原色に製版しカラー印刷シミュレーションを行う
身につく技術
  • 2次元における基本的空間感性
  • 平面要素(点、線、面、色彩、テクスチャー)を構成する力
  • 多種多様な表現を考える力
  • コミュニケーション力
  • チームワーク
  • 発想する力
  • 完遂力
  • 文字をつくる力
  • 立体構成力
  • ライティング法
  • デジタルカメラによる人物、静物撮影法
  • レイアウト基礎、タイポグラフィー、写真
  • 4原色印刷原理の体得

3年生の授業

基礎的力を応用し、より高度な「考える、作る、伝える」へ。

【課題・作業】
1.
CGによるイメージ構成:映像を自由に合成して新しいオリジナルのイメージを制作
2.
CIデザイン(仮想企業VI要素開発):仮想企業のコーポレートマーク、ロゴタイプのデザイン及びマニュアルを制作
3.
ポスターデザイン:グラフィックデザインの代表的メディアであるポスターをデザインする
4.
エディトリアルデザイン:商品パンフレットや、会社案内、絵本をレイアウト、制作する
5.
パッケージデザイン:香水のボトルや化粧箱等、商品パッケージをデザインする
身につく技術
  • コンピュータによるイメージ構成力
  • 企業コンセプトを色や形に造形する力
  • コンセプトとデザインをプレゼンテーションとして構成し伝える力
  • ポスターをデザインする力:タイポグラフィー、構図、アイディア
  • エディトリアルデザイン:複数ページの写真、図版、文字のレイアウト、装丁
  • パッケージデザイン:商品企画基礎、ボトルデザイン、ボードによるプレゼンテーション力

4年生の授業

社会に向けて、より高度なデザインを発信する。

【課題・作業】
1.
学科案内制作:学科紹介をパンフレット、ウェブサイト、ムービーで制作する
2.
卒業研究:これまでの力を基礎に、自らテーマを決め、集大成の作品制作に挑む
身につく技術
  • ウェブサイトデザイン
  • フラッシュアニメーション
  • ブックデザイン
  • ムービー撮影・編集・制作技術
  • 自らテーマを決める力
  • 「考える、作る、伝える」の深化
  • 総合的にデザインをまとめ上げる力
  • 高い志を持って、あきらめないで、やり続ける力