ガラス コース紹介

  • コース紹介
  • 在学生メッセージ
  • 授業&教員紹介

このコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Player(バージョン10以上)が必要です。
下記のバナーより、最新のFlash Playerをダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Flash Player

また、ブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合は、有効にしてください。

さまざまな技法を習得し、素材を自由自在に操る。

明星大学は、ガラス造形を正規の授業に採用している数少ない大学の一つです。本学のガラスコースでは、温度や重力の影響を受けて多様な変化を見せるガラスを、自分が思い描くイメージで形にしていきます。ガラスの最大の特徴は光を通し、角度によってさまざまな表情を見せること。また、透明度を変化させたり、色をつけたり、造形も思いのままにできる不思議な素材です。授業では、この素材の特徴をよく理解して、自由自在にコントロールできるように多彩な表現方法を習得します。工房には、吹きガラスの熔解炉や特殊な鋳造・成形のための焼成炉、各種加工機械などさまざまな設備が取りそろえられ、小さなガラス器から大型のオブジェまで、幅広い創作活動が可能。ガラス造形のほとんどの技法を、本学で学ぶことができます。

学びのポイント

  1. あらゆるガラス造形を正規の授業として
    学ぶことができる数少ない4年制大学。
  2. 造形も自由、着色も自由、透明度も自由・・・。
    イメージを自在に表現できるガラスの特性を知る。
  3. 熔解炉、特殊な鋳造や成形のための焼成炉、
    切断・研磨・彫刻などあらゆる技法に対応した
    設備を存分に活用する。

学生作品

より詳しくはギャラリーでご覧ください。

学生作品ギャラリー