就職活動

meizoの特徴のひとつが「実践的なキャリアサポート」への取り組みです。授業を通して自立を促し、苦手意識の克服や心のケアなども行いながら、将来への目標意識を育てていきます。また、社会で即戦力として活躍できるように卒業後の社会を視野に入れた実践的な授業を早い時期からご用意。学生の就職活動を全力で支援します。

学生のためのキャリア支援サイト

「就勝net」はこちら

就職支援プログラム

meizoでは、就職活動をはじめる3年生を対象に、年間を通じて多彩な就職支援講座を実施しています。ただ、就職をするためのテクニックだけでなく、大学卒業後に『社会で活躍するために必要な準備を進め、知識や技術を身につける』ことを目的としており、一般企業、公務員、教員、作家をめざす学生、大学院への進学を検討する学生が、広く利用できる内容となっています。

<平成23年度の就職支援プログラム実績>

講座名 日程 詳細
前期就職活動
キックオフガイダンス
6/2(木) 就職活動の基礎知識、今後の流れについて学びます。大変重要な内容を説明します。
職業適性検査 6/9(木) 自分自身がどの職業に適正があるのか検査を通じて理解します。
SPI2(筆記試験)
模擬試験
6/16(木) 筆記試験として広く利用されているSPI2の模擬試験を行います。
自己分析対策[1]
(準備編)
6/23(木) 大学生活や今までの出来事(人生)を振り返り、自己分析の基礎を固めます。
自己分析対策[2]
(基礎編)
6/30(木) 自己分析[1]を踏まえ、他者評価などのワークを行い、自分を認識する講座です。
自己分析対策[3]
(応用編)
7/7(木) 自分を伝えるための技術を磨き、自己PR材料の整理を行います。
SPI2(筆記試験)対策講座[1] 7/14(木) 筆記試験として広く利用されているSPI2の効果的な解き方について学びます。
SPI2(筆記試験)対策講座[2] 7/21(木) 筆記試験として広く利用されているSPI2の効果的な解き方について学びます。
ポートフォリオ講座[1] 7/28(木) ポートフォリオ(作品集)の作り方のコツを学びます。
WAKE UP講座
(社会で活躍する人材になる!)
9/15(木) 前期中の講座を振り返り、後期に向け「就職」を再認識する講座です。
業界・職種研究講座 9/22(木) 特定の業界に偏らないように注意しながら、さまざまな仕事への興味を喚起する講座です。
履歴書・ES対策講座[1]
(基礎編)
9/29(木) エントリーシートの意図を学び、作成の下準備を行います。
秘書検定2級対策講座
(事前申込者のみ)
9月〜11月※(火) 秘書検定2級合格に向けて、試験対策を行います。
※(9/13・27・10/4・18・25・11/1・8実施)
履歴書・ES対策講座[2]
(応用編)
10/6(木) エントリーシートで頻出する質問の対策講座です。
履歴書模擬試験 10/13(木) 前講座をふまえ、模擬試験を行い、復習する講座です。
就職マナー対策[1]
(基礎編)
10/20(木) お辞儀の仕方や、会社訪問時の基本的なマナーについて学びます。
就職マナー対策[2]
(応用編)
11/10(木) ビシネス文書の書き方や電話の掛け方など社会人マナーを学びます。
履歴書・ESフィードバック講座 11/17(木) 添削された履歴書等を振り返り、良い例・悪い例を具体的に学びます。
ポートフォリオ講座[2] 11/24(木) 各自作成したポートフォリオを持参し、ポートフォリオ(作品集)の作り方のコツを学びます。
面接対策講座[1]
(準備編)
12/1(木) 面接の種類・評価のポイントを、人事の視点や実例を交えながら学びます。
面接対策講座[2]
(伝え方編)
12/8(木) いかに自分の「思い」をわかりやすく相手に伝えるか学びます。
面接対策講座[3]
(グループディスカッション編)
12/15(木) グループディスカッションの突破ポイントを解説し、実際に体験してもらう講座です。
模擬面接講座 1/12(木) これまでの講座の内容をふまえて、個人面接突破のポイントを解説します。
個人模擬面接 1月下旬〜2月上旬 個別模擬面接を実施し、他学生の面接も観察して、ポイントを学びます。
Mac修得短期集中講座
(事前申込者のみ)
2月中旬 Mac PCの基本ソフトであるフォトショップ・イラストレーターを学びます。

※秘書検定対策講座・Mac習得集中講座のみ、有料。